2010年 10月 23日
Nikon D700 で MF(マニュアルフォーカス) ~フォーカスポイントを非表示に~
D700のファインダーをのぞくと、フォーカスの位置を知らせる 口 の形をしたマークが見えます

フォーカスポイント

b0182056_23395398.jpg


素直にAF(オートフォーカス)で撮影するときはなんの問題もないのですが、
時々MF(マニュアルフォーカス)で撮影をしたいと思ったとき、この 口 のマークが邪魔になります。

Nikonの高級機(D3とか)は、このマークを非表示にする設定があるのですが、D700にはありません。
で、どうするか?

長らく、仕方ないことだとあきらめていたのですが、
ちょっとした思いつきから、次のような組み合わせならば 口 マークを非表示にできることを発見しました

 1. M/A モードのあるレンズを付ける (ex AF-S 50mm f1.4G)
 2. AFエリアモードセレクトダイヤルをオートエリアAFモードにする
 3. フォーカスモードセレクトダイヤルをSかCにする
 4. MENUで
  a1 AF-Cモードをレリーズ優先にする
  a2 AF-Sモードをレリーズ優先にする
  a5 半押しAFレンズ駆動をしないにする

したの写真ではわかりずらいかもしれませんが、
口 マークが消えるとファインダーが見やすくなって、マニュアルでのピントあわせが楽しくなります

フォーカスポイントが消えた状態

b0182056_2340612.jpg


D700のファインダースクリーンで、ピントの山がつかめるか?
個人差があるテーマのようですが、私は十分楽しめるレベルだと思います。

この方法を楽しむには、レンズがM/Aモードであること、レンズのピントリングをまわしたときの感覚がよいこと(スカスカと手応えのないタイプだと楽しめない)、明るいレンズであること(私個人の感覚ですがf2.8より明るいレンズかな)、などなど制約がありますが、

この方法を発見したばかりの今は、Ai-S 50mm f1.4GでMF撮影が楽しくてしかたありません。


この設定には、1つオマケがあって、MFでピントを合わせたあとAF-ONボタンを押すとカメラの考えるピントと答え合わせができます。フォーカスエイドとは少し意味合いが異なりますが、フォーカスエイドの確認のためにピント位置から視線を外すストレスがなくて、いい感じです。

ピントの答え合わせをしたところ

b0182056_2340080.jpg



MFは、MFレンズでするのがだんぜん楽しいしから、本当はこんな方法じゃなくて、MFレンズをつけたとき、若しくはMFモードにしたときに、フォーカスポイントマークを非表示にできればいいんですけどね。


この使い方と思いついたとき、価格.comで「こんな使い方はどうでしょう」って(ドキドキしながら)初投稿してみたのですが、あんまり、というかほとんど返信がありませんでした。正直いうと「これはいい方法に気づいたね」ってガンガン返信があるんじゃないかってワクワクしながら投稿したんですけどね (T_T)

MFを楽しむ人は素直にMFカメラを使っていて、わざわざAFカメラでMFはしないってことかな?

D700のファインダーは十分にMF楽しめる性能があると思うんだけどなぁ



最後に、
 このような使い方して大丈夫かとNikonに問い合わせて、大丈夫と返事はもらってます、、、が、
 もし、お試しになる時は自己責任でお願いします。

 Dタイプのレンズでも口マークは消えてMFできるけど、AF-ONボタンとかでAFが駆動するとものすごい力でピントリングが回ります。ピントリングを持っていた指をいためるか、AFモータが傷むか、、、条件が少しでも違うとどんなリスクがあるか分かりませんので。


【後日、追記】
 MFレンズでは、フォーカスポイント(ロのマーク)を非表示にできない件、
 電源off/onで気分を紛らすことができます(多少ですけどね)

 1. まずカメラの電源をoffで、ピントを合わせます
  (電源offだどフォーカスポイントは表示されない)

 2. ピントを合わせたらカメラの電源をonにして、撮影

 ※露出はマニュアルで、ピントを合わせる前にセットしておくと、よりスムーズ


 ニコンが、MFのデジタル一眼レフを買える値段で出してくれるのが一番なんだけどなぁ〜

[PR]

by qramo10 | 2010-10-23 00:10 | カメラ・機材


<< 僕のcomposition      D700 と AF-S NIK... >>