2012年 03月 04日
近所の公園で試し撮り、そして感想 LUMIX G X VARIO PZ 45-175mm/F4.0-5.6 ASPH./POWER O.I.S.
b0182056_17403147.jpg

b0182056_17403399.jpg

b0182056_17403576.jpg

b0182056_17403658.jpg

b0182056_17403862.jpg

b0182056_17403981.jpg

b0182056_17404115.jpg

b0182056_17404380.jpg

b0182056_17404431.jpg

b0182056_17404639.jpg

〜全て手持ち撮影〜

LUMIX G X VARIO PZ 45-175mm/F4.0-5.6 ASPH./POWER O.I.S.の試し撮り2回目


先週の1回目の試し撮りは暗めの曇り空でちょっと残念なコンディション
今日はお昼前から青空が広がって絶好の試し撮り日和
お昼から、カメラとレンズをかかえて近所の公園へ


これまで使ってみての感想、静止画像のみの評価です

1.ピント位置のキリリ感
 手ぶれ/被写体ぶれを丁寧に防げば、ある程度の尖鋭度はあると思います。ただそれは、買値4万円台の、解放F値4.0-5.6の、というキーワードで想定されるレンズとして、期待通り、若しくはそれよりちょっといいかな、という感じです。←きびしすぎますかね?

2.E-P3のカメラボディ手ぶれ補正との相性
 カメラボディの手ぶれ補正はあてにしない。と思っていた方が精神衛生上よいと思います。換算350mmの望遠レンズですから(しかもボディとレンズを合わせても軽い!)、手持ちでブレの無い写真を撮ろうというのが(感覚的に)いかんことだと思います。

3.ボケ味
 単焦点レンズとか、大口径ズームと比較してはいけないと思います。値段も違うしね。他のレンズと比べるのではなく、このレンズでどうやっていい写真を撮るか?そこにあれこれ工夫して頑張るところに楽しみがあると、、、思います

4.操作性
 これまで、電動ズームはほとんど使いませんでした。ズームリングを回しての操作になりますが、違和感は特にないです。ズームしてもレンズの長さが変わらないこと。レンズが小さく且つ重量が軽く携行のしやすさは大きな利点、これは間違い無し。


レンズを手にしてから1週間とちょっと、撮影したのは実質2日、第一印象です。
[PR]

by qramo10 | 2012-03-04 00:05 | 横浜散歩(横須賀も)


<< めがね      西洋館もひな飾り >>