2013年 07月 19日
上質ということ
少し前の休日
車の点検待ち時間に New Golf に試乗しました

なんだろう、うまく言えないけれど、

どうですこんな機能があるんですよ、こんなに素晴らしい性能なんですよと、何かを誇らしげに語ってはいないのだけれど、シートに座りドアを閉めた瞬間にそれらのすべてがちゃんと伝わってくる

自らを誇ることもなく、かといって卑下することもない、目立つものはないのだけれど、何か上質なものを感じました

自動車評論家の徳大寺さんが昔ゴルフがスタンダードであり日本車はそれを超えていないと繰り返し論評していたことの意味をほんの少し体感できたような気がしました

b0182056_1922489.jpg

b0182056_1922674.jpg

b0182056_1922888.jpg


ゴルフが欲しくなったって訳じゃないからね、安心して→奥さん
[PR]

by qramo10 | 2013-07-19 00:05 | その他


<< 何として都の月をば詠め候べき      海街diary >>